乙女の為の求婚指南(プロポーズの日)
またまた深夜にこんばんは~ (*´-`*)

他に書かないといけないものがあるけれど書いちゃいました!
そしてまたプロポーズの日を過ぎました…今回は前日から書き始めたのに(・・;)
今回のお話は前回のラブレターの日SSの紅珠のお話の続きから始まります。
そして前回頂いたコメントからのネタを少し含んでいます。

6/3追記
昨日から上げたり下げたりすみません(・・;)
やっぱりタイトルに合わせて書き直しましたので、また下げさせてもらってました。

問題ない方はこのままどうぞ~

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

文にしたためるは(ラブレターの日)
深夜にこんばんは~ (*´-`*)
もう日付が変わってしまいましたが、昨日はキスの日でしたね。
だけどラブレターの日でもありましたので、そちらで何か書こうと思いつきまして書いてみました!

すると仕事が忙しくて遅くなって全然間に合いませんでした(´・ω・`;)
でもとりあえず書いたのでアップしてから寝ます。

14巻74、75?話辺りの妄想になります。ある程度目をつぶっていただけると助かりますm(..)m
よく考えると、ここ最近原作書いてなかったですね。原稿は原作ばかり書いてたので書いた気分になってました(・・;)

「文にしたためるは」

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

まるで月のように
おはようございます!
仕事が忙しく最近睡魔に襲われて中々SSが進みません花愛です。
6月半ばには落ち着いてくるはず…
そんな中応援メッセージを頂いたりして一人喜んでいました♪

このSSはある方のお誕生日リクで幼稚園の夕鈴ちゃんと黎翔君のイラストからSSを書かせて頂きました (*´-`*)
最初に思いついたネタはあまりに長くなりそうで…。何度も書き直してこのようにおさまりました。
けど本当はまだ色々書きたかった(´・ω・`;)

それでは許可を頂いていませんのでssだけアップさせてもらいますm(..)m

*現パロの幼馴染設定ですが、よろしければどうぞ~

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

イラストと日記
こんばんは~ (*´-`*)

煤竹がお絵かきしたくなったからってあの日の君はの夕を描いてくれました!
なのでここにペタリと(*゚▽゚)ノ


夕


くノ一はやっぱりポニテじゃない?ってことでポニテに。
そしてやり手っぽくカッコよくだそうです!
実はこのシリーズ本にしたいなって思っていたので、ネタバレしない程度にしか書いていなくて中途半端に更新しています。
姉妹誌で手一杯でこちらまで無理でした(´・ω・`;)
今回自分で姉妹誌を出しまして、色々悩んだり苦労したりしました。
予約開始をすると一言メッセージも書いてくださる人も多くて、とても嬉しかったです。
自家通販も初めてでしたが、買ってくださった方達が可愛いと思ってくださるように相談しながら作業したり…。
今回は作れなかったあの日の君はの方もまた作りたいなと思ってます。
姉妹誌をご購入くださった方々、何度も言いますが本当にありがとうございましたm(._.)m


とりあえず今カキカキ中のリクが終わったら、とあるサークルに参加させて頂いたのでそちらの話をドラマCDを聴きながらねりねりしたいと思います!

それが終わってから書けるかなあ~?過去と現代とRと…とても長くなりそうな予感。その時には今度はイラスト全て煤竹に任せようヽ( 'ω' )ノ

って事でただの近況でした~
ここまでお付き合いありがとうございましたm(..)m
夕鈴成長記*番外編*~新婚夫婦の二度目のGW~
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
夢見草に魅せられて
こんばんは〜(≧∀≦)

先月頂いたさり奈様のリクやっと書きあがりましたので、ここにアップさせてもらいます!
睡魔に負け続け、もう桜の時期は過ぎてしまいましたが(・・;)

リクが桜の出てくるミステリアスな感じという事でしたのでこうなりました。

こんな感じでいかがでしょうか?


設定はかなりふんわりですが、大会社の社長の黎翔さんと一般家庭で育った夕鈴が婚約した少し後
くらいのお話です。

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

発送しました〜
こんにちは~ (*´-`*)

姉妹アンソロの方は昨日届きまして、丁度遊びに来ていた妹に手伝わせ今朝郵便局に持ち込みました!
発送メールは仕事終了後に送らせてもらいます。
先にブログで報告まで。後は無事に届くことを祈って。

※お一人様だけ連絡が取れない方がいらっしゃいます。もしもこちらを見られましたらご連絡お願いいたしますm(..)m

今夜あたりやっとSSを公開できそうです(o^^o)

そして私事ですが本日は私とふさふさ(姉)の誕生日でした。
妹の煤竹から二人のイラストを貰ったので、アップさせてもらいます!
右のピンクが私です。美化されてますが (*´-`*)


あ、あと出来上がった姉妹誌の写真を撮ったので、載せておきます。
一応楽しみが減るって方もいらっしゃるかもしれませんのでたたみます。
途中経過 ※追記あり
こんばんは~ (*´-`*)

姉妹誌の途中経過のお知らせに参りました!
本日無事?入稿も済みまして、後は出来上がりをドキドキしながら待つだけとなりました。

予約開始から8日が過ぎました。思ったより沢山ご予約をいただきまして三人で喜んでおります。
ありがとうございますm(..)m

最終的にご予約の数と抱えられる程度の在庫分を追加していますので、よろしくお願い致します。

※念の為再度のお知らせです。ご注文受付後に自動返信メールが届きます。
もし届がないという方が居られましたら、申し訳ありませんがこちらのコメント欄もしくは kanonl0x0l♡gmail.com ♡を@に変えてご連絡をお願い致します。


表紙絵を少し変えて扉絵としていますが、入稿後にやっぱりこっちの塗り方が良かったかなと煤竹が
塗り直しましたので勿体無いのでサンプルとして置いておきます。
実際の扉絵は白黒です。カラーではありません。

扉絵 宣伝

そして煤竹から送られてきた前書きイラスト二種類あったんですよね。やっぱり煤竹だったらこれだろって方を使いましたので
没になったイラストも勿体無いので載せておきます (*´-`*)

煤竹前書き

色々書きたいことはありますが長くなりますのでこの辺で終わりにしておきます。

とりあえず入稿は終わりましたのでこれからまたお話更新をしていきたいなと思っています!
仕事が忙しくなってきていますので時間がかかるかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

【宣伝】姉妹誌 販売中 ※サンプルアップ
こんばんは~ (*´-`*)
まだ完全に終わったわけではありませんが、発行日も決まりましたので尻叩きも含めて予約開始をしたいと思います!
とりあえず此方にショッピングカートを設置。

※4/13表紙絵アップいたしました !

とりあえずある程度の数を把握したいので早く予約開始させてもらいました。4/13以降は在庫限りとなりますのでよろしくお願い致します。



カートはこちら⇒ショッピングカート
こちらは注文と同時に自動返信メールが届きます。
もし届かないようであればお手数お掛けしますがコメント欄もしくは『kanonl0x0l☆gmail.com』☆を@に変えてご連絡お願い致します。

サンプルはこちら→Re:incarnation サンプル

姉妹アンソロジー
黎×夕 小説
タイトル:Re:incarnation
【Meet again】ふさふさ
【幾重にも重なる想い】煤竹 さこ
【紅線】花愛
【ひみつの生徒会~finale~】リレーss
表紙フルカラー本文モノクロ.A5 80p
発行日2017.04.27
送料込600円
発送はスマートレターを予定しております。

少し補足。
この本は昨年秋に同じあらすじで三人でSSを書くという、姉妹コラボを本にしようという事で進めてきました。

ふさふさの『Meet again』(現パロ)はブログにアップしたSSを修正&加筆したものとなっております。
花愛の『紅線』(原パロ)もブログのSSをベースにし、設定を変えて書いたものとなります。
煤竹 さこの『幾重にも重なる想い』(現パロ)はこの本だけの書き下ろしです。
そして最後に『ひみつの生徒会~finale~』はやっぱり姉妹コラボといえばひみつの生徒会リレーだろって事で、おまけ程度に三人でリレーをしております。


ほぼ独り言 ※4/7追記
こんばんは~ (*´-`*)

ずっと潜りっぱなしの花愛です(´・ω・`;)
とりあえずある程度目処がつきましたので少しお知らせに参りました!

※ある程度形になりましたので今晩日が変わった頃予約開始したいと思います。よろしくお願い致しますm(..)m



現在自分の話は書きおわり、後は前書き的なものを書くだけとなりました。(後はイラスト二枚とリレー回ってきたら書くくらい)
煤竹の方も書き終わりましたので@二週間で残りを終わらせるのみ!(煤竹もまだリレー、表紙、扉絵残ってますが)
それと、私が書かなかったので全年齢本となりました。(ページ数の関係で諦めました)

なんとかなりそうという事で、もう少ししたら予約開始できそうですヽ( 'ω' )ノ

ちゃんと編集できるかとか、入稿できるかとか不安はありますが何とかなるかな~と楽観的。

とりあえず書き終わりましたが、ここまで長かった…途中原作意識しすぎて行き詰ったり中々終わらなくて苦労したり。
でもそんな時、ある方に頂いたメッセージで「あ、自分らしく書けばいいか」って思うことが出来て (*´-`*)
何度か書き直しを経て書ききれましたよ~

定期的に出される方本当に尊敬しました。もっともっと大事に読ませてもらおうって思いますm(..)m
と、言いつつ昨日半寝で読んでしまった自分がいる…

大した内容じゃありませんがこんな感じでもう少しお待ちください。




 


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示