子犬と私と2
*現代パラレル

レイ=珀 黎翔 21歳(子犬→人間に)
夕鈴 18歳
青慎 14歳


母は早くに亡くなり父岩圭も借金の為蒸発して、二人は施設育ち。
夕鈴は18になったので施設を出でて一人暮らし。
早くお金を貯めて青慎と一緒に暮らすことを目標にがんばる夕鈴。

色々出てきました。これからこの話はどこに向かっていくんでしょう\(^o^)/



裸の男に抱きしめられ、パニックになりながらも部屋を見回しレイを探すがどこにも見当たらない。
ここにいるのは自分がレイだという男だけ……。

(確かに抱きしめられているとレイと一緒にいる気がする。でもレイは犬だけど……。どうなってるのかしら)

とりあえず服を着てもらわないと、目のやり場に困ってしまうが男の着れる服は持っていない。

「何か着るものを用意するから待ってて」



       *     *     *



「それでほんとにレイなの?」

男に疑いの眼差しを向ける。
どこからどう見てもただのイケメンにしか見えない。

「だからレイだって言ってるのに……。あ、夕鈴左の太腿の付け根にホクロがあるよねあとは……」

「きゃーっ何でそれをっ!?」

慌てて男の口を塞ぐが、すぐに外されてしまう。

「少しは信じた?そしたら説明したいんだけど、いい?」

(家族しか知らないことを知られてるなんて……。やっぱりレイなのかしら)

コクリと頷くと、男は話し始める。

「実は僕……人狼なんだ。大人にならないと人になれないから漸く人になることが出来たよ」

ニコニコ笑顔で説明され、半信半疑のまま続きを促す。

「人狼は乳離れした子供を、獅子の子落としのように捨てるんだ。僕は最初子供に拾われたんだけど、親に反対されてまたダンボールに戻されて……。雨の中寒いし心細かったけど、夕鈴が拾ってくれて嬉しかったよ。ずっと夕鈴の苦労を傍で見てきて、早く大人になりたかったんだ。これからは僕が頑張って働くからね」

(身寄りもないし頼るところもなくて、一人で頑張っていかないとって思ってたのに……。そう言ってくれる人がいるなんて考えたこともなかったな)

「レイ……。ありがとう……レイが人間だったらいいのにって何度も思った事もあったけど、ほんとに人になるなんて……びっくりね。あ、でも犬は駄目って思ってたわけじゃないよ!!」

ふふっと笑いあい、二人きつく抱き合って唇を重ねる――。

「ピンポーン」

「ん……誰か来たみたい」

体を離そうとするが、きつく抱きしめられて動けない。

「ピンポーン」

再び鳴るチャイム――。

気になるけど、レイが離してくれない。

「また鳴ってるよ。これじゃ出れないよ」

「無視しとけばいいよ、それよりこっちのほうが大事だよ」

狼の顔で耳元で囁かれ、力が抜ける夕鈴にそのまま口付けていると――。


「ドンドンドンッ」

激しくドアを叩く音が部屋に響く。
レイは舌打ちし、漸く体を離し玄関に向かいガチャリとドアを開けると――。
そこには子供のような男がニヤニヤしながら立っていた。

「早く開けてくれよな~。せっかく戸籍とか持ってきてやったっていうのにさ。あ、お楽しみのところ邪魔したかな~」

やっぱりニヤニヤしながら封筒を差し出してくる。
それを乱暴に受け取る。

「これにすべて入ってるからさ、何かあったら呼べば飛んで来るぜ」

そういい残して去っていった。

「今の人は?」

「あれは人狼協会の使いだ。大人になった人狼に戸籍を持っていったり、何かあったとき対処する奴だよ。匂いと気配で分かってたんだけど、いいとこだったから無視しようと思ったのにしつこい奴だ。それより続き続き」

夕鈴の目には尻尾をブンブン振っているレイが見えるが、それより人狼協会の方が気になる。

「先に封筒の方見ようよ!」

レイは仕方なく封筒を開けると”珀 黎翔 22歳 ”と、他にも書いてあるが今はいい。

「珀 黎翔 これがこれからの僕の名前か……」

「人狼ってそうやって生きていくのね」

と、顔を曇らせた。

「それが人狼の運命だしね、気にしてないよ。それより続き続き」

と、ベッドに押し倒された――。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
タイフーンです(≧∇≦)様
こんにちは(*^o^*)

コメントありがとうございます!

人狼協会作っちゃいました\(^o^)/

ブログだから自由に書いてもいいかなって(o^^o)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あい様
正解です(o^^o)
今回は名前出なかったけどまた出番ある予定なのでその時出そうかとおもって(*^o^*)
あっさり納得してしまいましたね!雰囲気とか状況的に?素直な夕鈴でした(*^^*)
今危ないですね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示