FC2ブログ
関西コミュティア
こんばんは~ (*´-`*)
原稿の息抜きにレポ?書きたくなった花愛です。

って事で関西コミュティア。一昨日初めて行って来ました!

先日LaLaDXで「未完成ピアニスト」連載中の筒井美雪先生が、関西コミュティア初参加と呟かれていて。

「えっ超行きたい!!」ってなりましたが、すでに今月母の日にコンサートに自動車税、歯医者とお金が沢山出て行きまして><

その上に仕事の忙しさもピークを迎えていて…。

前日の土曜は朝起きられなくて、同じ事務の人に「行こうと思ったけど行けるのかなって思って」と言ったんです。

そしたら「行かずに後悔するより行って後悔するほうがいいよ」と言われまして、そうだなと行くことを決意!

したのはよかったのですが、休憩時間にバス予約しようとしていると時間切れになり。仕事終了後直ぐに歯医者にも行かなくてはならず。

終わって直ぐにお店に行って閉店まで@20分くらいの時間に手土産を買いました。

すると家に帰ってから予約しようと思うと予定していたバスが満席Σ(゚д゚|||)

もうこうなったらと、4時起きで朝早い電車で大阪まで行ってきました~♪

無事乗り換えも出来てコスモスクエア駅からテクテク歩き、この日インテでは他のイベントもされていたようで、何か行列が

出来ているけど別イベントかなって横をすり抜け奥にテクテク。

途中ちゃんとチェックしたら二号館と書いてあったので、あ行き過ぎてたって戻ったら入り口に入っていく人を見付けて付いて入ろうとしたら止められ。

開場までもう少し時間があって今はサークル入場の時間だったらしい(´・ω・`;)

とりあえずパンフを買い列に並びようやく入場。

ドキドキしながらスペースに向かうと、お友達と合同スペースとは書かれていましたが、まさかの「水玉ハニーボーイの池ジュン子先生!!

お土産と手紙筒井先生のしか用意して無いよΣと内心焦りました。

そしてその時はスペースにはお一人だけでしたので、念のため「筒井さんですか?」と確認。

無事に前日に用意した手土産と手紙を渡すことが出来ました~ (*´-`*)

そのお土産がこちら広島らしくカープ!
少しかさばるけど賞味期限も長いし、軽いからこれでいいかなと。


そしてお手紙がこちら
字が汚くて恥ずかしいのでモザイク!
名刺大の紙があったので、それに気持ちを書きなぐりました (*´-`*)
そしてホッチキスで止めマスキングテープで貼り、本風に仕上げました。


筒井先生の御本は姉と妹の分も。池先生の御本は自分のと妹用に購入。

もうそれで満足して一回スペースを離れてから「あ!無料配布貰うの忘れた」って思い出してもらいにいきましたよ!!

でも妹達の分まで貰うのは気が引けて、自分の分だけ貰って帰りましたが。池先生のポスカは妹に取られました\(^o^)/

その筒井先生の御本も面白いし最後とかホント好きな感じで (*´-`*)
池先生のもふんふんって読み進めると最後意外な感じでどちらもとても楽しめました~♪



とりあえず目的は達成したのでどうしようかなって見本誌コーナーをフラフラ。好みの絵柄の本を手にとって見たりしてましたが、

ある少女マンガコーナーで昔の少女マンガ風の表紙を発見。

後ろの説明を読むと作者さんが原案を出し、5人でリレー漫画にしたもののリメイクだそうで。

最初の2ページほど読みこれは私好みっぽいと、今2冊出ていましたので2冊とも買いに行きました!

砂漠の従軍看護婦と反乱軍のある男の人の話ですが、これも当たりでした!

こういう読後心に残る漫画も大好きなんです!!

また作者さんに感想送りたいなと思ってます。

御本の写真もあるのですが、こういうのはアップしていいのか分からないので無しにしましたm(..)m

でも本当に関西コミュティア行ってよかったです (*´-`*)

次の日は疲れて死んでましたけど後悔は無いです!

っていうただの日記でした。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

スポンサーサイト
(仮タイトル)切れない絆 前編
こんばんは~ (*´-`*)

本当はこどもの日にアップしようと思っていたお話を持ってきました!
でもまだ書ききれていません。
ちょっと先に書かなければいけないものがありますので、それが終わり次第この続きを書きたいなと思っています。

更にぶっちゃけるとこれはサークル誌1号用に書きかけたお話だったりします。
オリキャラも出るしどうかなって思って没になりました(´・ω・`;)

一先ずここではまだ小さな男の子(青雲)のオリキャラが出てきます。

本物夫婦設定です。
大丈夫な方はどうぞ~

※追記
 今承っているリク2つ抱えたまま他のアップしています(ごめんなさい><)が忘れてはいません。どちらもしっかり練って書きたいので落ち着いてからと思っています。既にかなりお待たせしていますのですが必ず書きますのでお待ちくださいm(..)m






テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

裏話と裏設定
こんばんは~ (*´-`*)

昨日一昨日と広島のライブ&コンサートに行ってご機嫌な花愛です!
今日の仕事は大変でしたが、今は満たされています♪

本当は土曜の夜に書いていたんですが間違って消してしまったので再度カキカキ。
今回はサークル誌第二号と姉妹本「狼組長の愛兎」の裏話と裏設定を書きたいと思います!
他のはまた後日(´・ω・`;)

って事で最初はサークル誌『狼と兎の恋綴り第二号』に載せて頂きました「夢は夢で終わらない」の裏話から書きたいと思います。


こちらは通勤中にふと、看護師として働いていたけど再度専門学校に入り直し障害者介護の道に進んだ幼馴染のことを思い出したんです。(ああ、夕鈴も現代にいたらそういう道に進むかな)って所からネタが決まりました。

ネタ的に重くなり過ぎないように書いては消してを繰り返し、黎翔さんの夕鈴と再会後の気持ちの変化と、夕鈴なら上手く仲を取り持ってくれるだろうなあっていう私の想像とを書きました。

基本私は皆仲良くしたいので(意見交換とかはいいんですがいがみ合いはちょっと(´・ω・`;)
会社でも少し前から障害者雇用など始まって思うところもありましたので、書いていたらこんな感じになりました。

ある程度の重さは仕方ないので最後に漫画を描きましたが、姉妹本でオマケに書いた4コマが線が細すぎて白くなっていたので線を太く書いたら今度は太すぎましたΣ(゚д゚|||)

まあそんな感じでこれはただ、私の理想で現実には難しいのかなって思ってたある日。
NH○で私の考えた理想の職場を紹介されていました。ああ、同じように考えて実行に移されている人がいるんだと思って嬉しかったです (*´-`*)


そしてここからは閲覧注意が必要な三姉妹最後の姉妹本「狼組長の愛兎」の裏話と裏設定となります。

最初はネタを何にするか相談していてマフィアとか?って話も出てたんですが結局や○ざネタに落ち着きました。
いのえはノリノリで書いてましたが、私はそれ系は静かなる○○しか読んだことがなかったので色々調べながら書くのに苦労はしました。とはいっても自分のターン3ページ分回ってきた翌日には回してましたが、ふさふさは難しいと止め気味でした。とココデバラス


私のターンで書いた所なんですが、借金を返さずに失踪した岩圭さんをあくまでも働いて返させる様に自分の所で働かせる所があります(詳しく書くと52Pなんですが)
夕鈴の父親だから甘くしたって言うわけではなく、黎翔さんはもっと組のあり方をただ怖がらせるだけの存在ではなくて、共存していく為の道を模索していたイメージで書いていました。
リレーだからその辺の説明?が出来ませんでしたのでここに。


で、この下からが本当に閲覧注意ないのえの裏設定となります。
なんせや○ざの世界での設定なのでお気をつけ下さい。設定だけですので詳しい描写はありませんが。

大丈夫な方はこのままお進みください。





テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

 


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示